So-net無料ブログ作成

ゆっくり・・ [パン]

IMG_8281.gif

いつもガスオーブンで焼いてるパンを、電気オーブンでゆっくり焼いてみたら・・

本に書いてあるのみたいなパンができた(笑)

味は、ガスで焼いたほうが美味しいけれど、見た目はこっちがいいかな~

天然酵母のリュスティック。

いつもなら切りっぱなしにして、小分けにして焼くけれど

それも何だか面倒で、そのまま焼いてみたら、悪くない!

発酵するのに丸一日、何だかんだで2日がかりのパン。

やらないといけない事は、沢山あるのに、寒いし気がいまいち乗らず・・・

ゆっくり動いている私です。だから仕事の合間に作るパンも

急がなくてもいい天然酵母パンが一番♪

IMG_8266.gif

久々に、忘れていたサーモンサラダのサンドイッチを作った。

冷凍していたアラスカのレッドサーモン。

焼いてほぐして、ピクルスと万能葱混ぜて、マヨネーズとマスタードで味付け。

事の外、父が気に入ったようでした。

今日は節分だ~

恵方巻作って、豆まきしないとっ♪


パン食 [パン]

IMG_6615.gif

弁当持ちの日の、息子のランチ・・・

フォカッチャのサンドイッチ♪

これでもかというぐらい、ボリューム満点にして2個

それに、カリフラワーの極すっぱいピクルスと、フルーツを入れた。

IMG_6616.gif

前日の夕飯のこふき芋を、朝食用に温めてチーズポテトに

息子は、フォカッチャを辛いオイルにつけて、モツモツ食べる・・・

IMG_6619.gif

お年寄り組には、ランチ用に、フォカッチャのサンドイッチを小さくカット

IMG_6530.gif

これは、全粒粉のトルティーヤで、ランプサンドを作る前の状態

お手軽で、バランス取れてるし、前日の夕飯のあまりを入れても、ばれないし

ばれたとしても、巻いてあるからなんだか楽しいくて、よ~し♪

私はというと、やっぱり、納豆ご飯か冷やしサラダ米粉麺・・・

相変わらず、毎日同じものを食べても、一向に差し支えなし

というよりも、積極的にそうしたいほど、好きなものは続くのOK!

我が家は、朝ごはん時差式なので(笑)好きなもの食べるの問題なし。

パンを食べるのは、お昼が多いかな~

最近は、小ぶりのフォカッチャが、我が家の人気です♪


新春ベーグル [パン]

IMG_5557.gif

月曜日成人の日の祝日、久々にカンパーニュが食べたくなり、焼きました。

温度管理が難しく、11月頃から休んでいた天然酵母様を、そろそろ呼び起こそうと

年末あたりから、まず酵母エキスをと思い、レーズンで始まりましたが・・・・

やっぱり温度管理をきっちり出来ず、断念!!

それでも、やっぱり作ったパンが食べたいので、

少しだけのイーストを使う方法で、ベーグルとカンパーニュを焼きました。

久々だったので、焼加減とかも、クープの開き方とかも、イマイチ・・

でもやっぱり、美味しかったな~♪

IMG_5553.gif

成人の日の祝日は、息子にとっても、特別の日(笑)

例外なく、ため込んだ宿題を片付けなければならぬ、冬休み最後の日。

いつも、安全地帯の父の部屋に居る息子も、流石に誘惑多き父の部屋は

危険と感じ、私がずっとパン遊びをしていたキッチンに、宿題一式持って

「ここでやろうかな~」とやって来ました(笑)

午後から始めて、夕飯食べて、また戻って11時近くまで・・・

好きな音楽流しながら、踊ったり歌ったり(笑)しながら、

喫茶店で(笑)試験勉強する、貧乏アパート住まいの学生みたい。

時々、「紅茶飲んでみたいな~」とか「ケーキ下さい」とか・・

完全に「喫茶店お客さん気分」に浸っていました(笑)

「ここで、試験前に勉強とか、いいかもな~」と味をしめた様子!

こんな事も、あと数年したら、出来なくなるんだなと思うと、

ひとつひとつ楽しんでおこうと、ついつい思ってしまうところが、

年を重ねているんだなあ~と可笑しくなります。

楽しい冬休み最後の日でした。

また、5時半起きの生活の始まり始まり~


腸カメラとメロンパン [パン]

IMG_3279.gif

最近、息子は、野球の試合時の弁当に、おやつにメロンパンを一つ持って行く。

そして何度か、「今度、メロンパン作ってみて・・」と言われていたのですが、

レシピとかを見ても、なんだかすごく面倒くさそうな気がして

「よし、解った、今度そんな気分になったらやってみるね~」と曖昧に答えていました。

そして、その気分の日がやってきたのです(笑)

一月ほど前に、久々に人間ドックを受けた時に、全く心配していなかった

便に潜血反応が出て、なんと要検査と連絡あり。

健康には自信があったとは言え、ふざけてられない年齢になっている事を

突然自覚し(笑)これは、神からの警告と思いこませて、速やかになるべく早いとこ

検査をし、悪いものがあればサッサと取っちゃえ~と思う訓練をしていました(笑)

腸カメラなんて、聞いただけでもゾッとしますが、身近な友人に、腸カメラ受けるプロが

居た事に励まされ、間をおかない方が精神的にもいいよというアドバイスを受け

検査日を予約し、昨日が決行日でした!

腹が据わった気がしていましたが、流石に前日あたりから、私の心は

完全に腸カメラにとらわれていました。

そんなわけで、好きな事をしていれば、しかも作業を中断できないよう事をしていれば

気が紛れるかもしれないと、気の小さい私の思いついたことが、

パンを焼き続ける事でした(笑)しかも、天然酵母だけだと、ほおって置く時間が長いので

イーストで、しかも手がかかり、発酵時間も短いもの、といつも私が、面倒くさいと

思ってやらずにいたおやつパンのようなものが良い!と思いました。

そしてまずは、約束したまま果たせていなかったメロンパンを作ることに。

IMG_3257.gif

そして面白くなってしまった私、勢いに任せて、ベーコンチーズとベーコンマヨオニオン

IMG_3261.gifIMG_3287.gif

前日の夜遅くから、落ち着かずに長時間発酵させておいた、天然酵母様では、

ヒマワリの種を散らしたフォカッチャ(全部こぼれ落ちて、後にまとめて食べた)と

クルミとクランベリーのベーグルを焼きました。

検査は、午後1時からだったので、2リットルの下剤も、パンを焼きながら

難なくサラッと飲み干す事ができました。

腸カメラのプロの友人に、好きな事しながら飲むのが一番、流石わかってると

よく解らない褒め方をされました(笑)

腸カメラ検査の結果は、全くの異常なし、とても綺麗な腸です!との事でホッ。

家族も、職場のスタッフも、私は健康であるはず、あるべきと日頃信じているので、

今回のこの腸カメラ事件は、勿論自分にとっても、色々と見直すいい機会となりました。

年齢的にも、健康過信や、無理しすぎは良くない事、しばしチェックが必要な事

家族にも、私ももしかして、具合悪くなる可能性がある(笑)と言うことに

チョッとだけでも、気づく切っ掛けになった事

病気側の人の、体だけではなく、精神的にも落ち着かない、すぐれない感覚が

ホンの少しでも感じられた事も・・全て必要な事だったのだなと思います。

IMG_3292.gif

もしかして、ポリープが見つかったら、その場で切除、病院一泊だからと説明して

朝息子と別れたので、夕方「ただいま~」と帰宅した息子が、

いつもと変わらぬ「お帰り~」の私の声に

「あれ~帰ってきたんだね」と嬉しそうなのを見て、色々と感じるものがありました。

今朝、普通に、息子の野球の試合用の弁当を作れる事を、

こういうことが普通にできる事が、幸せなんだとシミジミと思いました。

気を紛らわせる為に焼きまくったパンで、サンドイッチを作り(笑)

おやつのメロンパンも、今回は買わずに、手作りを入れてあげる事ができました~


最近焼いたパン [パン]

IMG_2206.gif

久々に焼いたレーズン酵母のカンパーニュ、ちょっと焼きすぎの感じではありましたが、

食べてはしっかりした歯ごたえと、香ばしい味わいがあり、美味しかったです。

ベーグルには、夫のリクエストの干し柿とくるみを入れました


自分用には、小麦胚芽入りの、プレーンタイプを・・・・

長年の夢であった、ささっとご飯炊くみたいにパンを焼く~

・・・どうにかベーグルはそんな感じで出来るようになりました。

IMG_2521.gifIMG_2602.gif

チャバッタとかいう、オリーブオイル入りのモチモチした食感のパンを焼いてみました。

これが、何ともシンプルな味で、噛めば噛むほど味わいがあり、とても気に入りました。

それと、やってみたかったココアとチョコチップのベーグル。

前に友達が、これを試したら、「カブト虫の幼虫と息子に言われた~と言ってて

よく感じがつかめなかったのだけれど、自分で試してみて大笑い!

茹でてる時に、つなぎ目が解れてきて、ピンで合わせてみても、焼いた後に

色々成型しなおしてみても、もうダメ・・カブト虫の幼虫と命名した友人の息子さんに

座布団3枚あげたい(笑) 息子にも、カブト虫の幼虫ベーグルと試食させました。

IMG_2774.gifIMG_2760.gif

大きな冷凍庫を整理してたら、奥から去年の秋の、茹でて刻んだモロヘイヤを発見!

解凍してみたら、粘り気も香りも健在!綺麗なみどり色のパンができるのではと

あっさり考えて、生地に練りこんでみたら、強力な粘り気があった事に気づかされました。

ベタベタと生地が手にまとわりつき、結構大変な思いをさせられたけれど、粉を足したり

しながら、どうにかこうにか、ごまかして、エンゼル型にちぎって丸めて入れて焼きました。

綺麗なみどり色のパンには、程遠い感じの出来上がりでしたが、間違いなくヘルシー!

もともとモロヘイヤ、強く主張するような味もなく、これが最初で最後となるでしょう(笑)

大好きな野菜ではあるけれど、何でも混ぜれば良いってものでもない事を、再確認!

職務全う近し、もうすぐご臨終の酵母様の、最後のお仕事は、

パン・ド・ミとクランベリーのリュスティックで閉めさせてもらう事に。

今回も一ヶ月半ほどの任務遂行、ご苦労様でした。

非常に美味しく頂く事ができました。ありがとう~


one coin cooking [パン]

IMG_1906.gifIMG_1904.gif
    練習で焼いてみた、クランベリーベーグルとバナナマフィン    

3回目となる、お遊びワンコインクッキングは、マフィンとベーグルでした~
今回は、若い二人のメンバーさんがお休みだったので、グーンと平均年齢をあげましたが、
例外なく楽しい、ベイキング&トーキングでした。

第一発酵の後、生地を休ませる事を、ベンチタイムといいますが、皆さんこの表現が
気に入ったとみえて、「さあ~この作業終わったら、私達のベンチタイムだよ~」と
何度も、ベンチタイムを楽しんでいました・・・(笑)

あんまり楽しくて、写真を撮る事をすっかり忘れ、作業過程の様子も、出来上がり状態も、
ラッピングした可愛い仕上がりも、全て記録に残らず・・・
本当に詰めの甘さにかけては、私の右に出る者は居ない・・・トホホ

皆さんのお腹の中に、記録されたから許されるかな~
翌日が、バレンタインデーって事で、マフィンはチョコチップと、バナナチョコにしました。

最近、私のパン作りは、天然酵母様使用の、時間に追われないお気楽なもの。
そんなわけで、3時間という制限内に、キビキビと段取って動けるかな~と心配だったので、
前日の朝早く、3時間一本勝負で練習しました。
ベーグル発酵している間に、マフィンを焼き、どうにか制限時間内で大丈夫という感じを
つかめたので、安心して翌日を迎えられました。

我が家のValentine's Day


中途半パン [パン]

IMG_1718.gif

                             先日、私が夕飯当番だった時の話。
                 
                 メニューは皆のリクエストにより、パスタ2種とスープにサラダ。

                 ついでにパンも焼こうと思い、朝のうちに捏ねて室温で発酵させて

                 普通に仕事をしていました。

                 レーズン酵母のパンドセーグルと、ドライイースト使用の母の好きな

                 カテージチーズ入りのフワフワ&シンプルプチパンを。

                 天然酵母の気長な発酵に慣れてしまっていた私、、、、

                 なんとドライイーストのパンが過発酵となり、、慌てて

                 次の工程へ進みましたが、焼き上がりはやっぱり美味しくなく、

                 しかも堅くて軽い質感。全くいつもと違うものとなってしまいました。

IMG_1720.gifIMG_1657.gif

               

                        ・・・・てなわけで、その堅く焼けたプチパンは、

                 翌朝、いつもの倍の卵液に、いつもより長めに漬け込んでおき、

                 息子の朝食用、フレンチトーストにしました。

                 しかも、パンドセーグルになるはずだったパンは、

                 第2発酵の際に、あっさり間違ってカンパーニュに・・・・・

                 何だかちっとも集中してない、中途半パンとなってしまいました~

                 でも、それはそれで、美味しく楽しい食卓でした・・・

                 日々、失敗から学ぶ事多しです。


七草ベーグル [パン]

IMG_1496.gif

                  今日我が家では、七草粥を食べる日。

                  父と母は、七草粥に餅まで入れての朝食。

                  部活で体力使う息子と、夫には、七草入れた七草お好み焼きを

                  お粥も餅も苦手な私、それならばと、七草をベーグル生地に
                  練りこんでみる事にしました。

                  我が酵母様は、この年末忙しかった私に酷使される事なく、ゆっくりと
                  休養が取れたらしく、何だか元気一杯に、パン生地を発酵させてくれました。

                  今年も一年お世話になる、大事な酵母様にも
                  何とぞ、いい仕事をして下さいますようにと、手をあわせました(笑)

                  焼きあがってみると、七草の色もあまり、鮮やかではありませんが、
                  生地に練りこみ、発酵している過程では、色のみでなく、春の息吹まで
                  感じさせる微かな草の香りさえして、充分に楽ませて貰いました。

                    IMG_1485.gifIMG_1483.gif
                  
                  弱ったと見せかけて、力を温存させておき、ここぞという時に、力を発揮する。
                  流石は、粘り強い酵母様!大したお方。

                  食べてみたら、微かに七草の風味もあり、本当に一粒で2度も3度も
                  楽しんだ、七草ベーグルの巻でした。

                  こんな事して遊んでばっかりいるわけじゃなく、
                  
仕事もちゃんと4日から始まりました(笑)

                                           

                  


好きなもの [パン]

IMG_1229.gif

復活した天然酵母で作った、クランベリーのベーグルで、

これまた久々の、サンドイッチを作ってみました。

いつもはトーストして、ひとつは、クリームチーズとハム、もうひとつはバターとジャム!

ベーグルは、昔から、大好きなパン。特に天然酵母のものは、飛び切り大好き。

かれこれ25,6年ほど前、アメリカ女子高生の、交換留学生を半年ほど、家で受け入れていた事があり、

その時に、ベーグルが恋しいと、なにやら、小麦粉こねて、茹でて、焼いたヘンテコリンなものを

食べさせられました(笑)

当時、まだベーグルとかも知らず、アメリカ式の団子パンか~とか思って、まずいともいえず、

食べた事を鮮明に覚えています。

その数年後、雑誌で見たベーグルに一目ぼれ、当時、東京とかでしか売っておらず、

東京へヨガの勉強で通っていた時に、伊勢丹の地下で買って帰り、食べた時の感動は

今も忘れず~それからずっと、ベーグルの大ファン。もともとユダヤ人が食べていたパンとか。

中々この辺では手に入らなかったので、自分で焼いてみようと思ったのがきっかけ。

10年ほど前から、ベーグルも人気になり、色んな雑誌でも紹介されるようになり、

レシピも簡単に手に入るようになり、大うれし’の私です。

材料も、必要最低限の、極シンプルなのも、好きの条件のひとつ(笑)


世代交代  [パン]

カンパーニュ(左)とパン・ド・ミ
IMG_0490.gif

発酵中の天然酵母
IMG_0504.gif

巷では、政権交代とか騒いでいますが、ここパンの世界でも世代交代劇が繰り広げられています[手(グー)]
前述しました天然酵母は、レーズンと水だけで発酵を始め、エキスができ、それから数日間、粉と水を加えて寝かす事を
繰り返し5,6日で酵母となります。さらに3日毎に酵母を使ってパンを焼き、残りに粉と水を加えてまた寝かしてと、かまってあげないと、すぐに死んでしまいます。
が、そうしてかまってあげていても、寿命がちゃんとあって、一が月ぐらいで、菌の力が衰え、パンを作る事ができなくなってしまいます。
畑の野菜同様、最後の酵母菌はしっかりと仕事を全うしてほしいので、きっかり、寿命間近の酵母を使いきって
最後のパンは、カンパーニュとパン・ド・ミで締めくくりました[手(パー)]役目遂行ご苦労様でした~
そして、前もって作っておいた葡萄エキスに、粉と水を加えて、これからひと月お世話になる、次の酵母を作っています。

渡り鳥も無事飛来~数日前までは、居ない日常だったけど飛来した瞬間から、もう普通に彼の居る日常です。
この感覚は結構嫌いじゃない~きっと最初は大変だったのかもしれないけれど、知らないうちに無かった部分が
鍛えられて、変化を楽しめるようになったのかも知れないし、良しっ!
そのうち、どれが日常でどれが非日常かも解んなくなったら、それもまた良いかもなあ~とも思います。
息子は久々野球の練習お休み、父子は朝から釣りに出かけました。普通に[晴れ]


カンパーニュ [パン]

P1000266.JPG

自家製天然酵母を使ったカンパーニュ、2回目[手(チョキ)]初めての時よりはちょっとコツがわかり、まずまず。
見た目はどうあれ、優しい深い味わい[揺れるハート]しかも一筋縄ではいかないのが、また魅力!
ケーキはケーキの面白さがあるけれど、マイペースな私には、この天然酵母のじっくり時間かけて発酵させる
のんびりパン焼きが向いてるようです。捏ねる作業は頭真っ白になってストレス解消にもなるし、ほっとくと発酵して
ちゃんと育っていくし、成型も焼くというプロセスも全て面白い、、畑も同様、食べ物となって口に入る前に、
そのプロセスも全部楽しめるってところが非常に楽しいわけです。[ぴかぴか(新しい)]仕事しようっと、、


天然酵母菌 [パン]

P1000196.JPGP1000211.JPG

以前レーズンで天然酵母エキスを作っている事を書きましたが、3日目でエキス完了!その後エキスにさらに全粒粉と水を混ぜて、発酵させては冷蔵庫で寝かせ取り出して、また同じ作業を4回ほど繰り返し酵母菌の完了[手(チョキ)]
そこから初めてパン作りの作業開始!ゆっくり発酵させるのでドライイーストを使うパンに比べて、倍ぐらい時間がかかるけど、その分本当に噛み締めるごとに味わいが広がる、とっても美味しいパンとなりました。
まだまだ始まったばかり、これは奥が深くかなりはまりそうな予感!


パンのもと [パン]

P1000099.JPG

美味しいフランスパンを焼きたくて、天然酵母菌を作っています。これは国産の添加物なしの干しブドウに水を入れて
2日目の状態です。ず~っと前にアラスカでsour doughという天然酵母を手に入れて、毎日「ぬかみそ」みたいに
水を足して混ぜ混ぜした酵母菌を何年も使っていました。ちょっと酸味のあるパンやパンケーキが結構病みつきになる味
でしたが、引越しの時にかまってあげられずに、、、ダメになってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。