So-net無料ブログ作成

出来る事 [東日本大震災に思う事]

7月2日に書いて、そのまま下書きに入ったままだった記事。

随分前の事のようにも思えるが、そこからさらに、事態は好転するわけでもなく

次々に新しい問題が出てくる出てくる・・・

「震災復興、放射能問題、洪水災害、大飯原発再稼動、消費税10%、

書いても書いても書ききれないほど、問題が山積み・・

野田首相の顔に全く表情がない。

お国のトップとして、最大の山場を迎えている中で

様々な決断を迫られているわけで、まあ覚悟してなったわけだろうけれど

鬱気味にもなるだろうな~とお察しします。

先週、兄夫婦が、原発をキッパリやめたドイツの、エネルギーの現状を視察に行って来た。

止めるまでの道のり、国民一人ひとりの意識、準備、覚悟、人のせいにしない国民性

予想を遥かに超えて、学ぶ事が多かったと言っていました。

原発依存の日本で考えている脱原発のあり方。。

考えていた事と、全く違っていたことも沢山あったと。

実際に始まっている所を、見ると見ないでは、進み方も違うし、

見たものと、見てないものとの意識さが出るのも当然。

全てにおいてそうなのだろうと思うけれど、その中で、自分の役割というものが必ずあるのだろうし、

置かれた状況の中で、それを冷静に見極めて、自分の出来る事をやるしかない。

私も、様々な問題をしっかり見て、なるべく偏らない情報を集め、

自分の出来る事、やりたい事をちゃんと、選んでいきたいとは常々思っております。

大飯再稼動反対のデモに、今までにない数の人達が参加したらしい。

参加してる人も、してない人も、

本当に様々で、どれが正しくて、間違っていて・・という判断は容易にはできない現状。

ただ一人ひとりが、ちゃんと、様々な問題に意識を向けるということは、

怠ってはいけない事だと思います。」

なんだかな~


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

megkobuta

脱原発   考えさせられますよね。原発は結局儲るし、いろんな企業を潤すことができる。でも、世界的に長い目でみると、やっぱり、『脱原発』にたどり着くんだろうなあ。脱原発100%はきついので、少しずつ再生エネルギーの導入量を増やす方向をとるればいいのに思うのですが。。。 ○○庁のお役人とか三菱や東芝、そんな大きな企業、もちろん電力会社のお偉方で、エネルギー政策の方針を決めているのでは、いつまでたっても、国民の意見は届かずなのでしょう。

あんなに危険な原子力発電です。誰もが、頼らない方がいいと思っていると思います。だけど、国民に見えない人たちが決めているので、見えないものも見えず、言いたいことには口を出すところもなく、聞きたいことは結局聞けない状態になりそうです。そして次第に、無関心に。  消費税あげるまえに、国は所得税を払えるような職をクリエイトした方がいいのでは?
by megkobuta (2012-09-29 06:00) 

queensalmon

本当に難しいよね、簡単な事なのに・・・
不便な生活、辛い思い、経済的貧窮を予想すると
ぞっとしてしまうんだろうな~

皆同じ経験をしないと、大変難しいよね、なんでも。
東京で、この問題が起こっていたなら、政治家達は動きも
相当早かっただろうな~
東京で起こってしまったら、それこそ相当マズイのにね。

よほどの覚悟が、皆の中にないと、大きくは変わらないんだろうな~
身近なところでも、あるよね、同じような事沢山。

結局、自分の出来る事を考えて動くしかない現状。
by queensalmon (2012-09-30 09:48) 

Rika

ご無沙汰しています。
ちょっと、この記事に吸い寄せられるように、ページを開きました。
「兄夫婦」って社長ですよね・・・さすが・・・って思いました。
福島のこと考えれば考えるほど、声をだせずにいました。
でも、現状にとどまらず、一歩も二歩も踏み出している人がいる!
私も自分に出来ること考えて動きます!
記事、FBでシェアしても良いですか?
by Rika (2012-10-04 20:43) 

queensalmon

そうだね~悲壮感なく。。淡々とやってるよいつものように兄貴は。
役割ってあるんだろうな~と思うこの頃。

勿論シェアOKですよ~


by queensalmon (2012-10-06 23:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。